FC2ブログ

理想は、リラックスできる時です。

例えばお灸をしながらパソコン作業は、

できなくはないですが、体が落ち着かない。

リラックスした状態でお灸の効果を引き出しましょう。

ただし、

入浴前後のお灸は避けたほうがよいです。

正確な時間はないのですが、前後30分は目安でしょうか。

理由は大きく2つあります。

①ピンポイントで温めて効果を引き出したいのに、入浴やシャワーで全身を温めると効果が出にくい。

②入浴やシャワーの後は、水分が体表に多いので、お灸で水ぶくれになりやすい。

運動の直前直後もまずは避けたほうが良いと思います。


また、浮腫が強い方は、入浴関係なく水ぶくれができやすいようです。

その場合は、他の方法を検討した方が良いかなと思っています。



いがらし いつえ



人気ブログランキング

足の三角形は、万能お灸ケア

お灸のデメリット