気診ナビ
気診気功を2012年に学び始めました。


スクールでは、自分の情報を診ていきます。

先生が各々がどこまで理解しているかを回って確認してくださります。



私は先生のチェックがイヤでした。



何が出来ているか、理解できていないか。

先生に確認されるのがイヤでした。



今は、参加者として、

挙手して先生のチェックを待ちます。

この間に起きているのは

【人に頼ることは恥ずかしいことではない】という

気持ちの変化です。


努力は苦痛に感じないタイプです。

壁に当たると、自分の中で落としどころを整理してきました。

人に不満を言いながら、

何とかその方法でやってこれたのですが、

夫のストップ。努力に限界がありました。 



人に頼れるようになったのは、

スクールでの偶然の出会いがきっかけです。

自分をオープンにするには、

その方への信頼があってこそでしたが、

これまでの努力方法では理解できなかったり

変えられなかった意思が

徐々に変わりました。





現在提供しているメニューは出張治療です。

今後は、ご自身のからだを理解できる

様々なアプローチを提供予定です。

必ず【自分でできる事(セルフケア)】につなげたいと思いますが、

セルフケアを自己流でなく、一緒に目指す。

そのための治療や各メニューにしたいと考えています。




まずは、ご自分のからだ(身体や心など)を理解する。

お金と時間を費やしても人に頼れると

飛躍的に楽になります。
※楽と感じるまでに時間がかかる場合もあります。


治療家目線のメッセージではなく

経験者は語るの目線です。

20180116170605958.jpg
私のチョイスではありません。念のために(笑)。

何でも良い。誰でも良い。

人を巻き込むことが、状況変化の第一歩です。

ただし、相手とタイミングを本当に選びます。

皆様が良い方に出会えますように。

いがらし いつえ



多くの方に知って欲しいと思います。
ランキングのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキング





私は胎児の頃から優等生でありたかったそうです。

開花した能力と、それを受け入れる怖さ