20170827200000390.jpg
夏に長野のキャンプ場に行きました。

白馬のジャンプ台では、子ども達が練習をしていました。

私は、外にすら出られなかった(笑)。

ジャンプはやりたい事ではなかったようです。


現在、ホームページを作るために作業中です。

私が皆さんに伝えたいメッセージがほぼ出そろいました。

ただ、言葉にすると、まだ揺らぐ部分もあるので、

もう少し時間がかかると思います。




自分を見つめる作業を何度も繰り返しました。

からだ講座のように、

やりきって初めてわかる事がありました。

それ以前に、やり切る覚悟も必要でした。


これまでの自分を全て整理する時間となっています。

【自分】なのですが、一人では無理でした。

多くの方のご協力があってこそでした。

だから、発信するメッセージには

セルフケアを目指しながらも、

一人で頑張れというメッセージは入れません。

【人を頼ろう】

子どもが親が見守っていたら

安心して力を発揮します。

大人になってもこの安心システムは健在です。




親子関係の悩みの渦中の皆様

不登校や引きこもりの皆様

【何度も何度も脱皮は必要です】

【脱皮はエネルギーを消耗します】

【脱皮の前は不安だらけです】

タイミングは常にベストな時に訪れるような気がしています。






妊活の皆様

様様なケースに関わっていて

妊活の方がどんなに健全な思考でも

心奥底に焦りや不安が伴うのだと学んでいます。

経験則から一つヒントをお伝えすると

心のもやもやが減ると

子宮の力は確実に上がってきます。

ただそのことを知るだけです。

それ以上の掘り下げはお一人ではなさらないでくださいね。

心のモヤモヤに焦点を当てるのも

タイミングと一緒に考えてくれる相手を選びます。

妊活中でもやりたいことをやる。

それでよいと思います。




私がやりたい事が出来るようになるよ。と言えるのは、

多くの人を頼り、信頼できるようになったから。

最初の一歩は本当に勇気がいりました。

いがらし いつえ



この内容も多くの方に読んで欲しいと願っています。
下のランキングをクリックしてくださると嬉しいです。



人気ブログランキング

開花した能力と、それを受け入れる怖さ

お母さんのためのからだ講座で皆が固まった言葉