セルフケアあるあるなのですが

「いがらしさん、体をよくしたいんです。何を加えたらよいですか」

と聞かれたことに対して、例えば運動とかもですが

「今はおやめください」とお伝えすることが多い。


ダイエットに関しては

「何をとれば代謝が良くなりますか」と聞かれ、私は

「〇〇をとりすぎ」とお伝えするか

「〇〇をもっと取って」とお伝えするかのどちらかです。

大半が前者さんです。

ちなみに、摂取をおすすめする方には

ストイックな方が多いですね。

なのでご自身の性格がストイックでなければ

私同様に、前者様でございます(笑)。



〇〇をやめる。

ダイエット、アレルギー、食べすぎからくる体調不良。

この時に、体と食べ物の相性を診て、

聞き取りと重ねながらお伝えすると、

皆様の心の中の「ええ-っ。やめたくないな。。。」が

駄々洩れします。これもあるある。



〇〇ってね

皆様のお好きなものが多いのですよ。

だから、無意識にあるいは意識的に多く取っておられます。

それを減らすくらいなら、

何かを新しく取って影響を相殺したい。

と逃げ道をご自身で作られるのですが、

その道を遮ります。



あるあるです。皆さまそうです。

ですから、この心理面をどう解きほぐして

具体的な実践内容にトライしてもらうか


これが毎回大切と感じています。



私がクライアントさんとの会話を大事にしているのはそのためです。
いがらし いつえ


人気ブログランキング


好きなもの、嫌いなもの、摂るか控えるか

痩せたい、偏食、摂食障害での状況を大きくまとめると