FC2ブログ

女性と子どものからだ研究所


出張治療を開始して6年目に突入です。

このブログは、間もなく4年目です。

クライアントさんにお伝えしている内容を

ブログにまとめて提供したいとスタートしました。

Facebookはこの情報発信をより強化したい。

要はもっと多くの方に発信したいと思い

試行錯誤中です。



セルフケアブログは『辞典』のような意味を持ちたいと思っています。

知りたいことがまとまって読めるようにと考えました。

Facebookではブログの更新のお知らせができるので

よろしければフォローなり、友達申請なりで

ご確認くださいませ。

※からだ研究所はフェイスブックページとして登録しています。
この違いが把握しきれていないのですが、まずは、やってみようと思います。
途中で名前もしくはIDが変更となる可能性もあります。





これまでブログでは、

私の苦労や悩み、開き直り方、からだが抱えている課題を

意図的に省いて書いてきました。

あ、ダダもれしていたのだったらすみません(笑)。

意識としては省いていたのです。


理由は、例えば好きなアーティストがいて

その方の作品が好きなのか

アーティストその人がすきなのか

という内容と似ていて、

いや、お前は何様という話なんですけれども(笑)、

治療で自分の話に集中すると、治療でなくなるのではないか、

プロとして提供するものが何かを

自分なりに考えていたからです。



治療はクライアントさんのからだに集中する。


この考えは変わっていませんが

でも、自分の意見を言うときに

私自身の話を多くするようになってきました。

実感として、その方が伝わるし、

他のクライアントさんのことはしゃべれないからです。




からだ研究所を開始するにあたり

何を伝えたいか、改めて考えているのですが

人って、

思い込みでその人本来の能力に制限をかけてしまうけど

あなたが思っているよりも、あなたには可能性があるよ

って伝えていきたいんです。


私は治療家ですので、仕事としては、

治療つまり、体への悩みを通して

依頼を受けて応えていくことで伝えていきたいと思います。


同時に、私の人間性とてして

言ってもそんなに立派でない部分(爆)も、

全てひっくるめて私なわけで、

悩みや私の情けない部分も

堂々と公開していこうかと覚悟しました。


これまでに悩んできたことや向き合い方

何をやっても変えられなかったことを

書いたからと言って

私の能力が開花するかは未知数ですが(笑)、

皆さんの〇〇しなければ!

という気迫や強迫観念が

少しでも減るお手伝いになればと思います。


ブログでもそのカテゴリーは設けますが

タイトルは何にしましょうか。

Facebookとは異なり、

ブログの方がまとめて読めるので

その利点は用います。



少しでも多くの人にからだのことを知って欲しい。

からだのことをもっと伝えていこうと考えています。





と言いながらも、全く機能を駆使する自信がございません。
よろしくお願いいたします。
いがらし いつえ




人気ブログランキング

ぎっくり腰と、寝違いが流行る季節になりました。

間もなく6年目。