読んでからだに効くセルフケアシリーズでもあります。

【からだ】=心×身体×エトセトラです。

【からだ】=あなたです。

子育てや介護では

【からだ】=あなた+子どもあるいや親

そして、
【いじめ】=加害者+被害者+解決に向けてのキーパーソン+その多大勢
です。

登場人物それぞれの
【からだ】=心×身体×エトセトラが絡みます。


いじめが起きているとき、

気の流れを俯瞰してみていくと

いじめは当事者以外の影響を受けています。


当事者でなくとも、その人が持つ好意、嫉妬、敵意、保身などが

いじめのきっかけになっている場合があります。

あるいは、その場にいる全くの部外者が

どういう印象を発するかで、

流れが決まる場合があります。

この原理に気づくと「いじめとは何だろう」と

目に見えている言動だけが全てではないことがわかります。



いじめの渦が大きくなる時

全ての関係者での感情が大きくなります。

その時に、その他大勢と位置づけられた人の中でも

様々な感情が起き、

影響を及ぼしている
ことも

知って欲しいと感じています。



全ての出来事、感情は同時進行です。
いがらし いつえ

※なお、大変申し訳ありませんが、治療依頼を除いての個別のご相談にはお答えしていません。また、ご意見をいただきましても個別にお返事できかねますので、あらかじめご了承くださいませ。



人気ブログランキング
多くの方に読んで欲しいと願っています。クリックにご協力くださいませ。

加害者の糾弾は、原則お勧めしない。

解決のキーパーソンは一つ上の立場の人