FC2ブログ

いじめの解決とは

なかったことにすることでも

自分が悪かったとおさめることでも

相手を糾弾することでもなく



いじめで生じた心の尊厳を回復することにあります。

尊厳は自信です。

生きて成長するために必要なエネルギーです。



なかったことにはできません。


自分が悪いとその場を収めることは

短期的に見たら丸く収まります。

でも、自分が傷つく行為です。

長期的に引きずります。

なんなら、世代を超えて引きずります。



相手を糾弾しても自信の回復にはつながりません。

謝ってもらっても

回復には直結しません。

謝罪を求めることは当然の権利なのですが、

いじめの普遍的な原理としては

相手が認めない場合があります。


相手の謝罪を求めることに

エネルギーを費やすと

自信の回復よりも

自分の心身が追い込まれることがあるので、

いじめの解決での優先順位は

相手を正すことよりも

自分たちに向けることが大事です。





でも、そこで生じた感情は
どのような感情であれあなたの権利です。
声に出して大衆に言うかは別として
あるものはある。なかったことにはしない。


いがらし いつえ
※なお、大変申し訳ありませんが、治療依頼を除いての個別のご相談にはお答えしていません。また、ご意見をいただきましても個別にお返事できかねますので、あらかじめご了承くださいませ。



人気ブログランキング
多くの方に読んで欲しいと願っています。
クリックにご協力くださいませ。


その場の解決を目指さない。解決から逃げない。

いじめで起きていることを整理する意味