気診ナビ
大人同様にこのボードを用います。


じっとして寝てくれるお子さんもいますが、

緊張や人見知りの激しいお子さん、

お母さんのそばを離れたがらないお子さん、

赤ちゃんは授乳しながらでも大丈夫。

いい子でいさせる必要がありません(笑)。


マッサージやはり灸は、

症状や状態を診ながら加えるか判断していきます。

同じ料金で受けられないのはもったいないと

親御さんは思われるかもしれませんが、

リラックスできない中で加えても

かえって逆効果になります。

また、問診やからだの説明、セルフケアアドバイス

トータルで完結するので、

時間内でできる内容を組み合わせてまいります。


大人も子供も緊張しないキッズケアを目指しています。
いがらし いつえ


人気ブログランキング

★メールでのやり取り

①メールフォームよりお問い合わせください。

その際、以下の内容を書いてくださるとスムーズです。

・氏名、生年月日

・ご希望の日時をいくつか候補を出していただき、

・ご住所を教えてくださいませ。

その際横浜市と川崎市北部の方は、

駐車場の有無を教えて出さると助かります。





②折り返し、出張料金と

予約可能日時をお伝えします。

万が一、ご希望に添えない場合は

こちらも候補日をいくつかご提案します。



③こちらからご連絡したメールに

ご依頼内容を簡単にご返信ください。

・症状やお悩みの内容
・いつごろからか

こちらが必要と判断した場合は、
初回の治療までにメールでさらにご質問をさせていただきます。


★治療の場所
おもにリビングにて行います。

治療を受ける方が横になるスペースがない場合は、

寝室などに移動します。

気診気功でボードを用いるので

テーブルなどの台があると助かります。


★ご用意いただくもの
・お布団、マット、ラグなど、下に敷くもの

・膝と肘が出るお洋服

・治療中に体の上にかけるタオル、軽いお布団など
(寒くないように工夫させてください)

・必要ならば枕

・お湯→湯たんぽを使用します。3リットルほど用います。



わからないことばあれば遠慮なくご質問くださいませ。
いがらし いつえ


人気ブログランキング


いつもご利用と、ご愛読ありがとうございます。


先ほど更新しましたが、料金を改定いたします。

2012年の出張治療を開始しましたが、

妊活のご依頼も含めて

その原因がどこにあるか、どうしたらよいかを

より深く検討して、治療の質を上げることに努めてまいりました。

その結果、どうしても所要時間が長くかかることがわかりました。

これまで公表してきた時間内で終了させることも可能ですが、

多くの経験から、この延長した時間に意味がある場合が多く、

よって一度の時間を多くする代わりに、

料金を上げさせていただくことを決定いたしました。


準備と片づけを含める時間ですが、

所要時間は2時間です。キッズは1時間です。

問診や、当日のからだの状態の説明、セルフケアアドバイス

これらトータルで一つの治療が完結すると考えています。

よろしくお願いいたします。


これからも精進してまいります。

いがらし いつえ



人気ブログランキング


価格はすべて税込みです。


初診料            2000円

・気診ナビ+マッサージ   8000円

・気診ナビ+鍼灸       8000円


延長料金30分         2000円

準備片付け含めて、初回2時間30分、以降2時間です。

上記時間には、症状確認、治療、症状フォロー、説明、セルフケアアドバイスを含みます。

ただし、症状や依頼内容によっては延長をご提案する場合もございます。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

≪キッズメニュー≫
初診料             2000円
0歳から中学生        4000円

準備片付け含めて初回1時間半、2回目以降1時間です。

上記時間には、症状確認、治療、症状フォロー、説明、セルフケアアドバイスを含みます。

ただし、症状や依頼内容によっては延長をご提案する場合もございます。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

≪出張料金≫
横浜市都筑区・港北区一部    1000円
横浜北部 川崎市一部       1500円
横浜市                2000円                 
都内
世田谷区、目黒区、港区、品川区、大田区 2500円
その他地域は別途お問い合わせください。


横浜北部までは自動車か自転車で伺います。
駐車場の有無を教えてください。
他の地域には公共手段での移動になります。
片道約1時間半までが出張可能なエリアです。


また、ご家族が同日に続けて受ける場合は、
出張料金はお一人分です。



お申し込みはメールフォームからお願いいたします。
いがらし いつえ




人気ブログランキングへ

少海
赤いシールが少海です。


①位置

肘を深く曲げてできるしわの小指側です。

押すと痛いエリアが広範囲にある場所で、

ツボを点としてはとらえにくいです。

ゆるツボはずれても構わないが大原則です。

まずはそこがツボと思い込みましょう(笑)。



②道具

お灸 パイオネックス 

ただし、肘回りですので

パイオネックスがはがれやすい部位です。




③効能

ツボのルートは《心》です。

右の少海を、他のツボと組み合わせて、

肝臓のオーバーワークや首のゆがみの治療に用います。

乳房痛、乳頭痛や乳がんの後遺症に用いることもあります。




常用するツボではない分、用いてきたクライアントさんの顔が浮かぶツボです。
いがらし いつえ



人気ブログランキング


郄門 全体
白いシールに×マークが郄門です。


①位置

手首と肘のしわの中央をそれぞれ黄色のシールにしました。

その線を結ぶ線上を三等分します。

その肘よりが郄門です。

WHOが定めた正式な郄門はもっと手首よりですが、

私はこの位置のほうが反応が強いと感じます。



②道具
お灸 パイオネックス

ただし、パイオネックスがはがれやすい部位です。

1日から数日もつか。。。ぐらいでお使いください。



③効能
ツボのルートは《心包》です。

体と心の深い治療を行いたいときに用います。

治療では単独ではなくて、

足のツボと組み合わせて効果を出していきます。



他のツボと組み合わせて、

肝臓のオーバーワークや首のゆがみの治療に用います。

顎関節のトラブルや顔のゆがみ、

坐骨神経痛や腰痛に有効な時もあります。

また、精神的な疲労が濃いときに用いることもあります。




郄門は必ず使うツボではありません。でも大事にしています。
いがらし いつえ



人気ブログランキング


IMG_4449.jpg
緑のシールです。

①位置
曲池肘屈曲
白いシールは曲池(キョクチ)です。
肘を深く曲げてできるしわの終わる位置が曲池です。


テサンリ 三寸
曲池から親指に向けて
自分の指3本分に手三里があります。

ツボの反応がある場合(治療の対象となる場合)は、

腕の中央にむけて押すと、痛いです。



②道具
お灸 パイオネックス

パイオネックスは、肘周りと同様に、

はがれやすい部位です。

場合によっては1日しかもたないかもしれません。



③効能
ツボのルートは《大腸》です。

曲池と同様に万能ツボです。

免疫力全般と、首から肩にかけての血流を改善するときに用います。

なので症状としては、

風邪の症状全般首や

肩のコリ・頭痛・腰痛・

耳鳴り・航空性中耳炎などに有効です。

また、尺沢(シャクタク)、曲池とともに、

万能お灸ケアの《手の三角形》に用います。



実際には、手三里と同じ意味を持つツボをもう少し曲池よりにとっています。

《手の三角形》の写真に載せます。
いがらし いつえ




人気ブログランキング

尺沢 アップ
青いシールが尺沢です。ひじの親指側です。


①位置
肘の線
どこ(笑)?肘です。
曲げてできる線をなぞりました。

起点終点が分かりづらいでしょうが、

曲げてできるしわが終わるところを目安にしてください。


曲池と尺沢
線上の中央、つまり線の半分の位置に黄色のシールをはりました。

尺沢は、曲池(白いシール)と黄色のシールの真ん中になります。

つまり、肘の線を4等分した時の親指よりが、尺沢です。




②道具
お灸 パイオネックス

ただし、肘はパイオネックスがはがれやすい部位です。

通常は数日から1週間ほど張っていられますが、

尺沢は1日持つかどうかです。




③効能
ツボのルートは《肺》です。

万能ツボとして用いますが、

私はかなり重要なツボと思っています。

語ればキリがありません。

・自律神経を整える、また免疫力を高める作用もあります。

《肺》のルート上のツボなので、

呼吸器系が弱っているときも反応があります。


・左の尺沢は、

左足首の中封(チュウホウ)というツボと合わせて、

腹部瘀血(ふくぶおけつ)の改善に用います。

腹部瘀血は、

血の巡りが悪い状態に用いる東洋医学の考え方ですが、

たいていの場合《冷え》が関係します。

なので、腹部瘀血=冷え(特に骨盤の中) で理解してください。

つまり骨盤が冷えた状態で起こる様々なトラブルに有効です。

トラブルには慢性的な症状が多いと感じていますが、

痛みの場合は急性でも用います。



なので、症状としては、
婦人科トラブル・慢性的な消化器トラブル・皮膚トラブル・

膀胱炎・頻尿・腰痛(急性・慢性ともに)・寝違い・肩コリ・神経痛・

また気管支の慢性的な炎症・風邪の症状全般にも用います。



つまりは、やっぱり万能ツボです!


曲池、手三里とともに、万能お灸ケアの《手の三角形》で用います。


腰痛や坐骨神経痛にもすごく効きます。

改善に時間が必要な症状もありますが、焦らないでお試しください。
いがらし いつえ




人気ブログランキング