大陵
黄色のシールが大陵です。

①位置
手首のしわの中央。以上(笑)。

②道具
お灸

③効能 
ツボのルートは《心包》です。

治療ではほぼすべての方に用いますが、

セルフケアでは、かなり高度なツボです。

位置は非常に簡単ですが、概念が非常に難しい。

ツボのルートは陰のルートと陽のルートがありますが、

大陵は陰のルートを総合的に治療するツボです。

ねっ、難しいでしょう?

でも、いつか皆様に使ってと言えるように、

この時点で載せます。


私自身もまだ使いこなせていない気がします。一生修行です。
いがらし いつえ


人気ブログランキング

列缺
白いシールが列缺です。

①位置
列缺の骨
手首のしわからなぞっていくと、

骨のでっぱりがあります。

線はその骨をなぞった線です。

列缺その3
そのでっぱり上で

写真を参考に手首側に向かって押すと

反応がある場所が列缺です。




②道具 
お灸 パイオネックス


③効能 

ツボのルートは《肺》です。

婦人科や胃腸、呼吸器の症状が慢性的な時に用います。

また腕や肩の疲れが続く場合にも用います。

特にしびれが出ている場合は、

このツボの反応があるか丁寧に見ます。

実際の治療ではほぼ全ての方に用いますが、

セルフケアではあまりお伝えしない。

大事なツボではあるのですが、イメージがお伝えしにくい。
いがらし いつえ




人気ブログランキング

内関 全体
赤いシールが内関です。

①位置

手首と肘のしわの中央を

それぞれ黄色のシールにしました。

この線上にあります。
内関2寸
手首の黄色のシールから、自分の指三本分が内関です。


②道具

お灸 パイオネックス ピップエレキバン

乗り物酔いに効果的ですが、

乗っているときに刺激を与えるのに、

パイオネックス エレキバンは有効です。



③効能
ツボのルートは《心包》です。

セルフケアではほとんど利用しませんが、

乗り物酔い防止には有効です。




他のツボもこれくらいシンプルに書きたい。。
いがらし いつえ


人気ブログランキング


少海
赤いシールが少海です。


①位置

肘を深く曲げてできるしわの小指側です。

押すと痛いエリアが広範囲にある場所で、

ツボを点としてはとらえにくいです。

ゆるツボはずれても構わないが大原則です。

まずはそこがツボと思い込みましょう(笑)。



②道具

お灸 パイオネックス 

ただし、肘回りですので

パイオネックスがはがれやすい部位です。




③効能

ツボのルートは《心》です。

右の少海を、他のツボと組み合わせて、

肝臓のオーバーワークや首のゆがみの治療に用います。

乳房痛、乳頭痛や乳がんの後遺症に用いることもあります。




常用するツボではない分、用いてきたクライアントさんの顔が浮かぶツボです。
いがらし いつえ



人気ブログランキング


郄門 全体
白いシールに×マークが郄門です。


①位置

手首と肘のしわの中央をそれぞれ黄色のシールにしました。

その線を結ぶ線上を三等分します。

その肘よりが郄門です。

WHOが定めた正式な郄門はもっと手首よりですが、

私はこの位置のほうが反応が強いと感じます。



②道具
お灸 パイオネックス

ただし、パイオネックスがはがれやすい部位です。

1日から数日もつか。。。ぐらいでお使いください。



③効能
ツボのルートは《心包》です。

体と心の深い治療を行いたいときに用います。

治療では単独ではなくて、

足のツボと組み合わせて効果を出していきます。



他のツボと組み合わせて、

肝臓のオーバーワークや首のゆがみの治療に用います。

顎関節のトラブルや顔のゆがみ、

坐骨神経痛や腰痛に有効な時もあります。

また、精神的な疲労が濃いときに用いることもあります。




郄門は必ず使うツボではありません。でも大事にしています。
いがらし いつえ



人気ブログランキング